ジョイ

シェアするか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

500円で証明写真を撮ったら、母さんに自分が子供の頃に撮った写真の様だから撮り直せと言われた。

画質が荒く、古ぼけた印象を与えたらしい。確かに、これは今どき逆に驚いてしまう出来ではあった。撮り直す気はなかったんだがな。一回500円払ったからさ、撮り直しとなると、800円出さないといけないので(うちの近くの証明写真撮影機械は800円です)損害が発生するよね。今日撮ったピンボケしたような写真使う場面ねぇし。

証明写真の写真って大抵撮って数枚印刷されるけど一枚しか使わないから残りが記念写真というか思い出になってんだよな。カメラで写真撮らなくなる代わりに証明写真での顔面写真がいくつも保管されてるんだよな。笑んでる自分見て、たまに「これいいじゃん」って思うのよ、気持ち悪い()。

ちなみに今日撮ったやつは笑顔が良かったので気に入ってたのですが、画質の悪さによりボツ宣告されてややショックでした。ゴリ押してその顔を提出してもいいのだけれども、撮り直すことにしました。決めたんだ、外に出て撮りに行く。髪型を変えたいところだったし、せっかくだから変えた髪型で写真撮ろう、と。

パァ←