がんばれ

シェアするか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

悲しいことですが、パソコンで遊んでいたツイステが、昨日から起動しなくなってしまいました。YouTubeで調べたら実況をしてくださっている方がおりましたので、本編を押さえるなら実況を見ようということで、自力攻略は諦めました。仕方ないです、起動しないから。重かったんですかね、容量は幅広く残っているはずなので原因はツイステを起動するために入れたスマホ画面の写しみたいなソフトかもしれない。真実は不明だが。

正直、自分で遊ぶとなるとカード育成という作業が入るので、時間が掛かるなあと感じていたところでした。そこをなおざりにしたらある程度のジャンルのゲームがもろ遊べないというものですが、私が経験値集めを面倒くさがって飽きやすい人間なのはわかっていたので、そういうものなのです。いいのだ、本編さえ把握できればいいと思っている。


そして、話は変わりますが、創作のことを書きます。私はネットに作品を上げるのをためらっています。いや、これからは作ったら上げていこうと思っている。去年の自分を見習って、積極的にいろんな人の目にさらされる場面を作っていく必要があると思っている。技術は他人に見せてこそ向上するのだとよく聞く。迷信っぽいと感じているが、興味本位で試してみることにする。実際誰にも見せないのは、作ったものにとってかわいそうなことなのではないか、と気になったから、作品たちがせっかくなら誰かに見てもらえた方が嬉しいのかもしれないとお節介焼いて、ネットに上げていくことにする。意味わかんないでしょ。

自分には、自分の作品が良いと言われるとむしろ後ずさりして作品を見せたくなくなる心理の動きがある。俗に蛙化現象といえばわかりやすいだろう状態である。こっぴどく批判を食らうのも嫌だけど、べた褒めされると不安になるというか、自信を失うというか、やる気を失くす。自分に自信が無いから起こる現象らしいので、周りの人は全く悪くないのだが、自信を持てば解決するのであろうこの件が、いつまで経っても解消されない。仕方ないから荒療治で、嫌がってもネットに作品を上げて、良くも悪くもなんらかの評価を得ながら創作活動をしてくことにする。きっといつか出版する日がくるから役に立つ(適当)。

だから今後はネットと親睦を深めたいと思う。