大人っぽーい!ピースィー

シェアするか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「今日はご報告があります!」

『嘘だな』

「決めんな」

『大体わかる』

「わかるな」

『察したんだよブァアーカ』

「アホだっつってんだろうが!」

『…で、なんだよ』

「何って?」

『重大なゴホーコクがあるんだろ』

「重大だなんて言ってない」

『言え』

「無茶な」

『無茶っつーことはねーだろ』

「そうだね」

『終わるか。』

「終われるほど書いた気になれてないので終わりません」

『ならさっさと用件済ませろ目が痛てぇ』

「昼間ゲームし過ぎたんでしょ」

『一時間しかしてねぇよ』

「あらまぁ、ハマっちゃって」

『うるせぇ!どこの奥様方だよ!』

「…うるさくないだろうが」

『奥様方はそんな話し方しねーよ』

「私奥様…“方”ではないので」

『じゃあ奥様なのか』

「…何て答えるか迷う」

『迷ってる間に終わるわ』

「ハイハイハイ、私奥様じゃないですよー終わりません」

『…喉乾いたトイレ行きてぇ』

「行ってこい飲んでこい」

『それ逆に思うと気分悪いな』

「わざとトイレの水飲むように仕組んだ」

『何言ってんだ』

「……でね!」

『苦しい時の右下d…ちはやふる…』

「軽くキャラ崩壊してる気がしなくもない」

『誰が』

「君が」

『代』

「さざれ石ってなんだよ!」

『それ何か聞いたことあんな』

「もしかしたらノートに書いたやつかもしれないからお静かに…!」

『これ文字だろ』

「今度は貴様がそれを言うか」

『詳しくは今までのやつを見てくれ』

これだ!

これもだ!

「…というわけだからご報告いくよ」

『なんだそれ』

「まずい…!私が忘れそう…!」

※思い出し中※

「なんだっけ…急にピッキーンってくれb…思い出した」

『とっとと言えこの野郎』

「私パソコン買いたいです!」

『は?』

『…そーゆーのは事後報告が基本だろうが!』

「買いたい!…と、言うことで親に屈しない勇気を得ようと思ってな…」

『新年の目標を人前で発表して破れないようにするってやつか』

「それです」

『…じゃ、用済んだろ。終わるか』

「すぐ終わりたがる奴になりやがって」

『前からこーゆー奴だぜ』(知らん)

「ふん、いいだろうお前が居なくとも私は喋れる」

『当たり前だ』

「…の、クラッカー?(笑)」

『腹立つ』

「さっき君が代で同じことしたくせに、理不尽な奴め」

『そんなことしてねぇ』

「しらばっくれるな!」

『匂いが付かないムシューダ♪』

「すっごい分かりづらいね、そのボケ」

※ムッシッシー ムッシッシーという歌に合わせてタンスから虫?の姿をした人間…がぞろぞろ出てくる内容のCMの話をしています※

『…ボケじゃねーよ』

「それは無理あると思う」

『もう書くことねーってよ。終わるぜ』

「待った」

『あ?ぐるな○いかぁ?』

「違うわ。私がそんな舌の肥えた人間に見えるかっつーの」

『言ってて悲しくならねぇかそれ』

「別に」

『…ふーん』

「あのね!私、パソコン買うっつったじゃないすか、買ったらそれでブログ更新するんで…」

「ホント楽しみにしといてください!」

『読む方は何も変わんねーよ』

「…気分が…」

『上がらねーよ』

「皆が揃って機種変すりゃいーじゃない!」

『それこそ無理あるだろ』

「エリザベスゥ~!」

『黙れ』

「パンが無いならパンを食べれb…」

『黙れ』

「天才は50%水で出来ている」

『水足りなくねぇか』

「人の体には60%水分が含まれてるってぇー!?」

『黙れ』

「なんで」

『黙れ』

「口癖乱用すんな」

『黙…』

「うるせぇな」

『終わるぞ』

「いいぜ、終われよ」

※終わります※