溜まった紙が面白い

シェアするか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

涼しくなって、良いですねぇ、秋って寝る子は育つ秋でしたっけ、早寝早起き朝ごはん。眠い。宿題はしなきゃなぁ。眠いな。電車で寝ようとすると首が痛いわ手すりじゃ頭が安定しないわでほとんど目ェつぶってるだけなんだよな。壁が欲しい(なんだこの要求)。

どんだけ寝りゃ睡魔とおさらば出来るのか聞きたいもんだが、いつか解決するとみて(雑)放っておきます。で、山ほど重なる紙って見ていていい気分がしますね、みたいな話をします。昨日も後半そんなことを書いたように思いますが。続きですかね、そんなつもりではないですけど。

今年は裏紙しか使ってなくて、裏紙を見つけると書かねば、自分の裏紙コレクションボックスに溜めねばと使命感に駆られる。もはや職業病的発作。書くスピードと紙の集まるそれが合ってないので溜まっていく紙。早く書いてくれと言っている(そのような声は生憎聞こえたことが無い)。

紙のファイルがね、なかなか良いものですよね。学校でプリントを綴じよと配られるあのファイル。A4だろうがB5だろうがサイズはなんでもいいんだが、表紙裏表紙にマッキーで前書き後書きを認めるのを気に入っている。ファイル一冊分使い切ったなぁという感慨が良いんですよね、よくやった、次も早くマッキーで書けるように裏紙を使おうと思える(多分)。引き出しの中で増えていく使用済みファイルを眺めるときになんかもう…変態みたいな気持ちになる(その言い方が変態)。

こんだけ裏紙ばっかし集めてきてたら、真っ新なコピー用紙見て書きたいと思えない気がしてるんですよね。焦るね(棒)。まぁほぼあり得ない話ではある。紙は全て書くもの。特に裏紙は罪悪感が無いからより収集の対象になっているだけで、今手持ちの裏紙をすべて使い切ったらホームセンターでコピー用紙500枚300円くらいのを買って、裏表白い紙に書きまくろうかなと考えている。それか、ノートなんだけど、迷うんだよね。安い方が良いかな(白目)

試算ではコピー用紙と紙ファイル買って書く方が安上がりということになっている(ファイルが幾らかによっても変わるが、仮に2冊組で100円だとすると、一冊に100枚紙が綴じられる(仮)なら、ファイル一冊分に紙100枚のセット値段は110円程度ということに、なりますよね?)。ノートは無地の自由帳が良いので、私の家から一番近い安いスーパーだと60円くらい、30枚。3冊買って90枚。180円。高い。

…ノートは、買いません、この調子だと買わないです。誰か、私に5ミリマス方眼ノートを寄贈してくれたりしたら使います、喜んで。ホントは罫線も何もない方が絵が描きやすいから無地が良い、なんて我が儘言わないから。有り余ってたらください(真顔)。以上です。

因みにこれから使うファイルは6冊くらいあるので年内は持つと思います。年明けたらどうぞ送ってください(えっ)