ヒカリNTT

早めにやったほうが良いんではないかと思いながらすぐ忘れる

シェアするか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

書きかけの左賀チャンの創作がまだうちのパソコンのワードの中に残ってるんですよ。その残りを一気に一発で上げても良いんじゃないかって何回も考えたんですけど、ワードを開く、コピーする、貼りつける、アイキャッチを作る、URLを打ち込む、公開ボタンを押す、ツイッターでブログ上げたよという報告を一応しておく(これは自己満足のためです。やっておかないとやらなくなる、使えなくなってしまう使わなくなってしまう)。

…面倒←オイ

コピーペーストも面倒で、よくもタイピングする気になるよな。自分でもそこが理解不能過ぎて気持ち悪いわ。なんなんコイツ、何考えてやがるよ。…あ、もしかしてあれか、中途半端だからそれを作品としてネットに置くのがはばかられるんだな、ナルホドォ? ふぅん、意外とマジメなのね(結構真面目だわ)

と、なると、私は完成させなきゃコピペも出来んのか。なんそれェ…。いや、その方がかなりというか雲泥の差で印象が良いのはわかるぜ、でもアレは設定がガバついてて上手く書けないからボツったんだよ、続き書くなら…どうなんだろ。どうなるんだ…。キャラを自分の知らん奴をちょいちょい集めてきてしまったせいで動かせない事件が発生したから中止したのに。書くの? 書かせるの? はは、酷なこと言ってきやがる、自分。

完全に言い訳だけど聞いてもらおう。あの創作が途中止めで更新停止な状態に陥った理由諸々を。まずはさっき書いたようにキャラ自体に自分の掌握範囲を超えた守備勢力外の要素を入れてしまったこと。欲張ってしまったのよね、何に影響受けたか知らんけど、大抵何か外的要因に誑かされて変なことし出すんだぜ。覚えてないけど初めにネタを思いついた去年の8月とかにハマったモンがあったんだろ、そこに私が扱い方をよく知らないキャラの素材があったんでは?

まぁ、扱い方なんて、わからなければキャラ崩壊させてでも良いようにしてしまえば良かったから言い訳だな。ウン、まんま言い訳だわ。逃れようのない言い訳。もっと他人の心を動かせるような嘘をツケヨ、それなら仕方ないねって言わせる嘘を言えよ、何ベラベラ事実喋ってんダヨ。見苦しいぜ。余裕が無い感じがするさねぇ。ねぇ?

 そんじゃあ他の。ソウダナ…、言い訳ねぇ…。ほとんど今まで書いてきた言い逃れサボり反省文の内容と一緒だけど、言い方を変えるなら、シリアスを目指そうとし、それを描写するための力が足りないことをじわじわ察し始めてやる気が無くなっていき、決め手はキャラクターが面白くないという作者の力量不足による強制ボツお蔵行き決定路線。なんかゴメンネだな。ホント…続き書こうかな…めっちゃ時間掛かるけど。書きたいネタは大量にあんのよ、だけど実際どういう話にするかをね、真剣に考えようと思ったらすんげぇ労力消費すんの。私はそう。私は、創作すると疲れる。

勉強してる方がよっぽど何も考えずに済むわと思ってしまうくらいには、私は創作にシリアスを求めているらしい。もっと気楽にコミカルにいけばいいのに。なんでだろうな。おかげさまで、時々創作のせいで気が滅入りそうになる(笑) だが、それも魅力だと、言い聞かせているんだよ(こうしてドМは増えていく)。

最近、デジタル入力も手書きと同じようにいいなぁと思い始めました。(だから創作の本書きはパソコンでやってるんですよ、手書きだと途中で違う話始めるから←経験済み)