ヒカリNTT

掃除をしなくてもほぼ問題は無い

シェアするか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年に入ってから一度も部屋に掃除機掛けてないし、なんなら去年もいつ掃除したか覚えてないくらい掃除してない自室で籠城してるタイプのヤツ、咲兜です。掃除はやる気になった時にします。滅多にやる気は起きません。だってゴミは見えないもん。床に転ばないから気にならないもん。髪の毛めっちゃ落ちてても、マットが茶色だから見えないし気にならないし、踏んでも足の裏確認しないから存在は無いことになっている。それなら掃除しなくていい(しろ)

掃除機はいつも、埃を被りそうな入口付近に置いてあるんですけどね、コードを伸ばして、コンセントに繋いで、スイッチを入れて、そこらじゅうの床という床を、家具動かしながら自分の満足の行くまで、なんというか、擦る(?)必要があるじゃないですか、それが面倒なんですね、わかっていただけますか。コードを出すのが面倒なんですよ、何はともあれそこなんですよ、それが出来ないから掃除が始まりもせず、記憶の彼方。そう、掃除しようなんて考えていない。

私は、部屋がゴミで溢れかえらないと掃除しない派である。目に見えてゴミだらけで、汚いな、と思わないと動かない派である。「ここマジで汚ねぇ」そう思わないと掃除機動かそうという気が起きない類の、大掃除すらしない派の人間である。

布団もいつも起きた時のままぐっちゃだし、確かによく見たらマットの上は小さなゴミがちらほら見受けられる、かもしれないけど、それは汚れている内に入らないよ。まだまだ汚れる。つーか掃除機で吸ってもまたゴミ出るんじゃん、埃なんて動いたら発生するんだから防ぎようがないよね、掃除してもまたすぐ湧くんだからいたちごっこじゃん←?

掃除する必要っていうのは、私には一切、全く、無いんですよね。汚い部屋で過ごしたら健康に悪いかもしれんが、そんな脅し方されたことないので知らん。どっかの誰かがやって来て、もてなせって言ってくるわけでもないし、仮に突然人が来て上がっても、掃除はしない。見られたら良くない物がありそうな気がしたりして、そういうのが無いかを一番に確認する奴だぞ、床に落ちてる大量のゴミなんか不安材料にならん(将来が心配デスネ)

前に書いたと思うけど、私の部屋は物がとっ散らかってるように見えて汚いから、なんだ、その…汚いんだよな、いろんな意味で(何を書いてるのかわからなくなり始めた)。…ねぇ、話変えていい? 創作の話がしたい発作が。今、起きている。…あ、そういや動悸がしない。治ったのか。やった。良かったぁ、いつからかわからんけど治った。あんなん楽しくねェもんな、心臓がギュンギュンすんだよ、痛いわ。精神的なところだと思うんよね、何だったんだろ、治ったからもはやどうでもいいけど。

で、創作だよな、これが一番いつでも話せるブームなので、今日はちょこっと報告っぽいような、そうでもないような何かを書こうと思います。たしか昨日、「一日にする趣味の時間は取り過ぎない方が良い」っていう持論を上げたと思います、たぶん。それで、そうするようになんとなく心がけているんですが、まぁ次はどんなん描こうかって考えるのが楽しいんですよね、効果てきめんっつーやつですよ、ほんのちょっとだけ、息抜きに、位に楽しむのが程良い。

おかげで軽いアイデア出しが止まらないですね、毎日出てますね(盛ってる)。自分以外の誰かと話し合いでもすればもっとおもろく進化するんでしょーか…。気になる。まだこんなのいいなぁって考えてるだけの材料調達旅行に出ようとしてる段階なので、完成までの旅に付き添ってくれる人がいると、より早く、よりしっかりしたものが、確実に完成しそうですね。私途中で投げ出しがちなんで。

以上です(急)。わかりましたか、私の部屋はきっちゃないんですよ、でもハウスダストに勝っているので私は元気です(?)