すぐに夜になる

シェアするか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日記を書くのが面倒だと、よく思います。頻度が高いという意味です。貴様のような人間が、よくもまぁ、そのように奢り高ぶった態度を取れるものだ、という意味ではなく。頻繁に、日記書くのめんどくせーと思うわけです。

さっきまで、試行錯誤をしていました。日記とは関係が無いことでしたが、これに時間と無駄な労力を吸収されたおかげで、日記を書く力が残っていないよーという風に、日記に結び付けて書くのを大義がります。たいぎーって、方言だと思うのですが、「大義ー」でいいんでしょうか。…ふむ、大儀ーですか。つうか標準語ですねこれ。

えぇ、なにもかもたいぎーと言えばたいぎー気持ちで一杯ですが、そんなたいぎーとばかり言っていても誰も私の代わりに私のやりたいことをこなしてくれる暇人はいらっしゃらない、というか私が何をやりたいと思っているのかいまいち明確でないからたいぎーと言おうが言うまいがどうしよーもねー。疲れる。たいぎーと言うことが疲れる行為でありますってんだよ奥さん。

さっきまで、自分にたいぎーと言わせない、勢いあるままにToDoこなせの神経で、新聞を書いていました。いつかブログに書きました、家族に向けて週に一度書いている新聞です。わたくし引っ越しをしたので、今は新聞を紙に書いても読ませてやれないのですが、この時代、インターネットがありますから、それを有無を言わずに使います。べんりー。別に新聞を書けなんて言われてないんだけど、落ち着かなかったんですな、習慣はこうして染み込むのですね人々の体に。週に一回新聞を書かねばならない、そう感じてしまったのですよ。引っ越す前はネタ切れ気味で止めてぇと思ってたというのに。

はーーー

寝よ。もう11時くる。