少女マンガじゃない!(1) 下駄箱からラブレター…じゃなくて果たし状!?

シェアするか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

【少女マンガみたいな恋がしたいのに少年マンガの神様にとりつかれた!?】

私、夢子!恋が叶うとうわさの神社で、少女マンガのヒロインになれると思いきや。曲がり角ではイケメン…じゃなくて不良とぶつかって、下駄箱からはラブレター…じゃなくて果たし状!?これってまさか私、少女じゃなくて「少年」マンガの神様にとりつかれてるぅぅ!!?

詳細

タイトル:少年マンガじゃない!(1) 下駄箱からラブレター…じゃなくて果たし状!?

作者:水無仙丸

対象年齢:小学3年生から

ページ数:224ページ

出版元:KADOKAWA

発行年:2018年

ジャンル:おはなし

私が読んでの感想

12/14に読んだ時の感想になります。

はぁぁぁぁ…そろそろストックが…残り十数個を切ってしまう…(いける!まだまだいける!あと2週間は持つぞ!!)

どうしようネタがなくなったら活動存続の危機!!(書けや。毎日。毎日書けやっ!) …それだ。

書こう!毎日!←バカなのかな?

てわけで、明日から「咲兜は今日も」を再び投稿する縛りをかけます(恐ろしい!不安になってきた)

では本の感想にお戻りください。長々と茶番に付き合わせてしまいごめんなさーい。(ごめんね、反省してないこいつ)

⚠️ネタバレ注意です。

・ものすごいギャグコメディー。黒魔女さんが通る!のノリを主人公のテンション上げまくってお送りした感じの小説…?小説よりライトな感じがする。漫画みたいな。気軽にパパッと読めて笑える漫画みたいな本。おれがあいつであいつがおれで以来でその時以上に吹いた。少女が行動力あって面白い。

「鬼塚さん(主人公は鬼塚夢子といいます。強そうな名前!)といると強烈な不安と同時に強烈な安心も感じるよね」

って言われて、

なにそれプロポーズ!?もう結婚するしかないじゃん!

の流れが良かった吹いた(本家本元の文が良かったんですけどそっくりそのまま覚えてないので。残念です)

・主人公がチート級に強いから戦闘に関しては勝敗の心配はないね。だから俺と戦え!って現れる敵を問答無用で殴ったりバッサバッサ刀で切ったり。

あぁもちろん刀は後付けだよ。始めから持ってたら捕まってるよね(あれ?刀持ってたら物語開始時点だろうと直後だろうと後半だろうと関係なく捕まるよね?…ん?んん?)

・いいねー。これぞ新感覚って感じだよ。ギャグギャグしくて、グングン読める。いいペースでマラソンしてるみたい。楽しいよ。読んでると面白いよ。珍しいよ眠くならないっていうのは。

・内容が…残ってないです頭に(ダメじゃん)

でも面白かったですよ、それは覚えてます この本面白いですよ

さいごに

明日から私は日記(のようなもの)を投稿すると自分に縛りをかけたので、それは守ります。

できる限り。(これが続かない理由だよね)

では、貼っておきます、いつものように。

少女マンガじゃない!(1) 下駄箱からラブレター…じゃなくて果たし状!?

カテゴリー「咲兜は今日も※日々に名前を変更しました」に興味あるよーっていう人、いれば必要だろうと思うのでリンク付けます!

よっし!頑張るぞ私よ!ブログのために書くのだ!

以上、咲兜でした(急)