朝活、始めました(笑)

シェアするか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます、現在朝6時を回ったところです。

寝起き。顔すら洗ってない(汚いとか言うな。2階に自分の部屋があって1階に洗面台があるんだよ!)

「眠い」

『セリフ取んな』

「眠い(笑)笑える。パソコンもちゃんと動作しないんだけど」

『そうだな。なんかなんも押してないのにCaps Lock状態になるな』

「アラ今日はうるせえ!とか言わないのね」

『そんな元気がない』

「え…つまんな」

『酷ぇ反応だな。悲しくて視界が霞むぜ』

「寝ぼけてるからでしょ」

『ところでよ、どっかでゲーム作るって言ったろ?』

「あー…言った。全然進んでないヨ」

『だよな。マップ作ることが第一にメンドクセェと思ってるからすげー時間かかるかもしれねぇわ。』

「まず取り掛かれやって話だよね(笑)今日朝早いし、やっちゃう?!」

『えーーーーーー』

「子供か」

『マップ1枚作ったところで、それが完成にはならないからゴールが遠すぎてやる気がどっか行きましたー…』

「口調がおかしい流石朝」

『口調おかしかったらいつも時間帯のせいにすんのやめろ。もっと細かく(?)言えよ』

「ほほう…例えばそう、本日快調により快晴、外でセミが鳴いてるけどそんな暑苦しくねえなーって思ってたらキャラ崩壊したプー…とか、どう」

『理由地球環境に擦り付けてんだろ』

「プーさん」

『あ?何の話だ』

「なんでもねえや。あのさ、1記事1,200文字書こうってネットで見たからそうしたいんだけど、会話の一言感がすごくてまだ600字なのでしっかり喋ってほしい」

『半分いってんじゃねえか。もう十分だろ。午前6時だぞ、脳も起きてねえから見逃されるわ』

「なんなんその根拠。信用ならんな…。あ、1個思い出した。私が朝活始めた理由語ろうか」

『勝手にどうぞ』

「反抗しないのねぇ…そんなに疲労コンパニオンなのかい?」

『言うな。疲れてくる。……あぁ!テメーのせいで朝から不快だぜ、すげーだるくなってk』

「それ以上いうともっと疲れるからやめようか。私もだるくなってくんぜ。…私、朝は趣味(書く系がお趣味なんだよ。)をやって、夜は勉強したら、進学できっかなーって考え中」

『朝も勉強しろよ』

「だまらっしゃい。息抜きは受験生にかかせないでーじなでーじな休憩なんだ!!!」

『…じゃあ、勉強始めてから、それ言えよ。まだ受験生じゃねーだろ』

「わかった。私勉強めんどくsじゃなくてまだ始め方がわきゃらんので、オモレーなーって思え始めたら受験生名乗るわ…ってここに書く必要あったのかな?」

『知らん。あとそろそろ30分経つぞ。今何文字書いた?……1053か…足りねえな!!!(笑)』

「だれかたすけて!つーか『』の君が短いことばっかり言うからじゃないんですか!?私はこうして全角記号の“!”や“?”を使い、わたし と平仮名で書きたい衝動をやっとのことで抑えながら必死になってノルマを達成しようとしているというのに!!なんだそのへなったれたしょぼい内容は!」

『最初と最後でディスられて辛いので真面目に何かを書きたくない衝動に駆られるぜ』

「辛いと思ってなさそう(1200超えた!終わっちゃえ!)」

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 人気ブログランキング