マイナンバーカード(本文にまっっったく関係ない)

シェアするか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日あっちくね!?

昨日もそりゃ暑かったけどさ…

昨日のことなんて、寝たら忘れるもんでしょ!

何したかも覚えてないし…。バイト?あー…あったね、でもその思い出、いい感じに美化されちゃってもはや昨日のことのように思い出せないわ(笑)

はっ…そういうわけですわアハハ

だから久しぶりのマイルームやろう。

私が覚えてなくても君らはちゃんと頭に入れてるよね?このコーナーの正式名称。

なんだったカナ?

せっいかっいは♪

…音符の絵文字に可愛いの見つけた。

見て。

こんなの 🎶

可愛くない?

なんか…あのー、どっかで観光地のオブジェとして駅前に置いてありそう。

美術館のデケー参道とかにさ。ありそう。

わけわかんねーもん一杯置いてんじゃん、美術館(失礼)

音符の絵文字も、置いててもきっとバレないよ。いつかやっとこーか(笑)

という流れで、今回のマイルームでは送風機の紹介をしたく存じます。

初めから送風機のこと書こうって決めてたんだから文句は受け付けません。

夏なんで、暑苦しいこと書かなきゃね!

…えっ、美術館は何の前置きだったのか?…そんなの知らないよ!自分で考えて!←無責任

僕ら無限大のぉー

むーせーきにんヒィr…サーセン(笑)

美術館は私あんまし好きじゃない。博物館の方が面白い、と思ってる…はず(?)

という例えに使いたくて、美術館の、話が、出たんだと、思います!?たぶん!

つーかそーゆーことにしてくれヨ。

んじゃ、諸々片付いたし、本題の送風機の話、しましょっか!

忘れてた、なんて言わないよね…?

あ、言わないけど思ったパターン?なら許s…許さん!

なーにやってんだか。こんなんだから内容が無いんじゃないかって疑い掛けられるんだよねぇ。

自分に。

あはっ、じゃやっと今度こそ本題行こう。

えー…わたくしの自室にございます送風機のペンタゴンですが、今年樹齢300年を迎えました。おめでとうございます

記念に銀行で認印としての利用可能なハンコを贈呈いたします。

感謝するならハンコを使え。真っ赤にな!

…さて問題が発生しました。なぜ朱印なのでしょう。

どうしてハンコは赤い字なのでしょう。人の名前赤で書いたら死ぬんでしょう?なのに何故?

君たちは上のピンクいリンクボタンを押して、判子で赤色を使う理由を調べて来るのが規則になってるんだが、

今、私が、さっき調べたことを書いてもいいんだぜ?

…だがそうすると送風機のことをすっかり忘れそうなんだ…(笑)

あ、じゃあ先に送風機のしょーもねえ話しちゃって、それから判子のことも書こうか。

よし、そうと決まれば早速送風機だ。11時来るから早く寝たいぞ!

えっとね、私の部屋にあるのは扇風機じゃなくて送風機な理由ね。

単純明快、扇風機が無いからナノヨ。

壁掛け式がデーどころとリヴィングに一台ずつ、足のあるタイプのはみんなどっかで使われてて、私には扇風機が回って来ませんでした。

チャンチャン。

でもね、自動で風を動かしてくれるんだから、正直センプウだろうがソウフウだろうが効き目変わんなさそうだというのがイメージ。

それにさ、送風機の風を直に自分の方へ飛ばすより、窓から入って来る風浴びる方が涼しいのよね。

今ソーフーちゃん、窓に背を向けて外の風引き込んでくれてるわ、たぶん。

窓際涼しい(真顔)

なんか今アホみたいなこと言った?

………ま、いっか

で、最後に〆の大繩ですね(?)

判子のインクが赤色理由

それはね…神聖なんだってよ←??

赤って魔除けの役目もあるとかないとか。

だとさ。思ったより薄かったな(酷)

お、11時来た。アップロードするぜ