精神面と人気のための卒業式。

シェアするか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は…卒業式の予定になっております。

(は?)

わたくし咲兜、考えていたんです。

もしや、かっこと会話している様な文章は読みにくいのではないかと。

(気付くの遅ぇな)

読んでる人の目線に立って突っ込んでた感じであったかっこの君よ、

今日でお別れだ。

私はこれからブログになる!

(海賊王か?)

違ぁう!私は船酔いはしないが戦闘は経験がないんだ!

真っ先に標的にされて海の底よ…

まぁ、そんな話はどうでもよくて、私は皆が読みやすい文を書くことにしたんだよ。

私ってステキ…

(自分で言うな)

ブログのやり方、記事の書き方は、基本

『なっげぇ独り言』

という訳だよ。

(かっこと会話するのも独り言だろ)

それがね…かっこを使うとグンと読みづらくなるんだよね…(笑)

それに昨日気付いた

(遅すぎるだろ)

2ヶ月?3ヶ月?お世話になりましたが、かっこの君には今日退場していただきます。

「酷なことを言いやがる」だとか、「退場するなら本人が出ていけ」とか

私に文句がおありかもしれないんですが

私、決めました。

(おおかみこどもの雨と雪、か。)

わざわざ卒業式を開いてやったことに感謝し、私のこれからの更なる飛躍と成長をお祈りして旅立て!

この記事を持ってかっこの君は「今日底知れぬアホの誕生秘話 話しますby咲兜」から卒業しろ!

(命令形で卒業させられたくねぇ…!)

さぁさ、この記事が終われば、君は家でごろごろして過ごせるんだよ。

さぁ受けとれ!私からの卒業メッセージを!

(……?)

いつも眠たいと言っていた一年生~!

頻繁に喉が渇くと言った二年生~!

ツッコミがバカバカ言ってるだけだった三年生~!

昨日、「かっこあると見づらっ」ということを実感した四年生~!

「このままでは出るはずの人気も出ない」と意気込んだ五年生~!

印税で生きるために自分の技術の向上をするストイックさ~!

ランドセルの肩紐の長さを調節しなくても六年まで背負えたので成長してないのかと錯覚した思い出たち~!

図工で作った自画像の版画は、自分でも誰なのかわからない出来だった~!

彫刻刀を使うのが下手なのか、刃の切れ味が悪いのか、三角刀が板の底の方までめり込んでいく扱いづらさ~!

彫り跡がギチャギチャできったなかったせいなのか、5が貰えなかった美術~!

(これ卒業する方が言うやつだろ。教科偏ってるし…なんだこれは)

以上を持ちまして、かっこの君の卒業式を閉式致します。

司会、進行、挨拶、言い訳、卒業の大声挨拶、担当は咲兜でした。

次回からは、画面の前のあなたが私に突っ込んでくださいね。よろしく!

…でもまたかっこが湧いたらその時は宜しくね

(呼ばれてホイホイ出てくる都合いい奴だと思ってんじゃねぇ)

出てくるくせに

(ちっ)