一番強いもの

シェアするか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※私の完全な独断ですんで、自分の経験上のことしかやっぱ語り様がないんで、私の、意見です。参考程度にどうぞ。

賢者は歴史に学ぶらしいので、賢者の皆さんは孔子読んだらいいと思います、こんな私のよくわからん話は暇つぶし、或いは「孔子にも及ばん、戯言が」とか言ってしまったらいいんじゃないですか? 私は…まぁ、耐えますよ(白目)。

で、最近よく思うんですけどね、継続は力なりって言葉があるじゃないですか、あれは本当のことだと思ってるんですよ私。毎日やることが結果として、一日しかやらなかったときの何十倍何百倍になると。いくら一日に沢山やって満足したからって、それが続かないことには意味が無いという風に思うんです。つまりは、少なくていいから毎日やれ、ですかね。

一度に量こなして満足するのは、それは何もいいことないでしょう、その時は気分いいかもしれませんけど、次の日も、その後もずっと続けられるかと尋ねられた時に無理かもな、キチイなって思うようなやり方をするべきじゃないでしょうよ。無理は体と心を壊す。少しは気を抜いて、とにかく毎日やることだけを念頭に置いてたら自然と結果は付いてくる、と、私は今結構本気で信じている。

努力は裏切らないと思ってるし、結果云々ということじゃなくて、あの時頑張ったという自分にしかない記憶が物語ってくれると思うんですよ。勝ったら報われたってモンでもないでしょ? 当然勝つことを視野に入れて努力ってもんをするんかもしれんけども、勝とうが負けようが極論そんなん他人の評価でしかないんで、自己評価がどうであるかの方が、重要なんじゃないですか?

あと、夢は叶うと思ってるよ。自分がそれをガチで叶えるための行動を伴って願い続けるなら。何もしないくせに金が欲しいなんて言ったって、湧かないだろ。夢を見たまま死んでいくのか、夢を追って死んでいくのか、どっちがいいかって違いじゃないかな。知らんよ、どっちも同じ行為を指すんだよって思う人もおられるかもしれん、でも私は違うかな、と思うんで、こういう言い換えしか浮かばんかったけど、妄想の域か行動に移すか。夢が実現しなかったとしても、私は自分に何ができそうか考えながら日々何か行動している方がいいかなあ。…っていうわたしの話なんですよ、初めからそうなんですけど、知ってましたよね。他人の言葉は参考程度に聞きかじるもんであって、真に受けて丸ごと真似するもんじゃないですよ、反抗意見もあるかもだし、受け入れられん考え方もあるし。私もある。他人の考えがわかるだろうという感じの(伝わらない)名言には共感し得ない。他人の心は読めんだろう、わからんだろう。

いろいろ吟味して、その上で自分の考え方はこうです、というのを決めていくんよね、タブン。人と自分の考え方が違ったときに、書くのが非常に楽しいですよ。この間聞いたんですけど、「作者が伝えたいことが他の人と違うから、書いて伝えようとするんだ」と。苦労して、比喩使ったり上手に表現できる言葉探したりして書くんですって。書く以外にも適用されると思いますけどね。皆かけばいいのにって思うんですよ。自分の意見表明したらいいのにって。

家の家族はまだ理解してくれてないみたいですけどね