和室の象徴タ・タ★ミ

シェアするか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏至 ・畳の上・戦慄
を使ってなにか制作します。<ランダムテーマジェネレータ>

フッ…昨日は勝手にサボったとお思いのみなさん、お久しぶりですね。私、咲兜と言う者です。

さて、自己紹介はここまでにして、今日はブログに入る前に言っておきたいことがあります。

(お前のこれ、ブログだったんだな…)

昨日更新しなかったのは、夜遅くなってしまって書けなかったからです!良いですか!?書く気はあったんです!でも!日が変わろうとしていた!
私は健康的な生活を心がけるか弱い いち日本人…。少しの生活の乱れが今後に大きな影響を与えるのです…

(うるせぇ)

はぁ!?聞けよ!…私昨日は夜の9時頃家に帰ってきまして、そこから夜ご飯のカレー(おいしかったよ)を食べ、風呂に入り、日記?を書いていたらあっちゅーまに12時が…!

ですよ。

(戦慄…!(棒))

ここでテーマを使っていこうとしない!(笑)
ゲシゲシ!

(お前もな。ゲジゲジ野郎め)

は?(笑)
何言ってんの。ゲジゲジは君じゃん。ねぇ、画面の前の君もそう思うよね?こいつこそがゲジゲジだと。

(人を虫にするな。あ、もしかしてあれか?変身かなんか、そんな題名の本あっただろ)

あー…魚になるんだっけ?

(それは漢文じゃねーの?)

あ、そう?なら蝶々になるんだっけ?

(それも同じ漢文だろ)

ははっ!…それ誰の文だっけ。

(そうやって話をずらしていくな)

チェッ教えてくれないのか。それならそれでいい。あんまし?興味、なかったし。←今度試験に出て困れ!と思った私

畳の上で戦慄するシチュエーションとは?(笑)

これは…!私のイマジネーションがふくらし粉ですなぁ!

嬉しいぜ!嬉しい嬉しい!

(嬉しいって言って喜んでる奴初めて見たわ)

見たんじゃない、読んだんだ

(なんだよ急に。メタいやつだ)

  1. 蚊の屍が沢山転がっている
  2. 何故か畳がびちょびちょ
  3. 雨漏りする畳
  4. 突き破って手が生えてくる
  5. 筍が育つ畳
  6. 私たけのこの里派
  7. 竹から想像する昔話は、一寸b…かぐや姫
  8. 親指姫
  9. 小指姫
  10. 家に帰ったら…畳が、無い!

(どういうことだよ!)

まぁまぁ、旦那、1つずついこうや。夜は長い。

(今、朝なんだよ!)

  1. これは普通に怖いでしょ?今誰も住んでいない埃を被った薄暗い屋敷の和室…そこで見た光景が、ハエの屍が沢山転がっている部屋だ!
    (虫を変えるな)
  2. これも怖いよね。ある日、家に帰るとどこかじとっとした雰囲気が漂っていて…おかしいな、とかあっれれー?とか考えながら歩いているとじわっと靴下が濡れる。は!?と思いますよね、でもそれは、
    (風呂の水の出しっぱなしだった)
    言うなよー!(排水口詰まってんのか)
  3. これは、怖い。だって、畳から水が沸いてくるんだもん
    (スプリンクラー埋まってんのか)
  4. (これホラーでしかねぇだろ)いいえ。
    失われた古い古い財宝を探しに行ったきり戻らない伝説の偉人徳川何とかが生還したその瞬間です。(やっぱホラーじゃねーか)
  5. 筍、おいしいよねぇ。かつお節と一緒に炊いたやつが好き。
    (表現あってんのか?炊くって)
    筍どぉぉぉぉおん!!うまさバーン!ギョウザイッペーちゃーん!(…??)
  6. (関係ねぇな)あるある!
    私たけのこの里派!(関係ねーだろ!)
  7. 竹っていうとさ…一寸法師が…(出てこねぇなぁ?)
    あー、はいそうですね。何で一寸出ちゃったの?…あ。ちょっと下品なことを想像してしまった(笑)
    漏らしたって…(汚ねぇな)
  8. 親指姫はなんだか美味しそう(何考えてんだ)
    親指ステーキとか良さげじゃない?(どこが)
  9. 小指…!(笑)小指…!?木端微塵!はっはっはっはぁー!(壊れやがった)
  10. 家に帰ったら畳がありませんでした。もぬけの殻でした!泥棒に入られました!窓は、畳になっていました!(何でだよ!イタズラか!?)

以上、えーと…何だっけ。ゲシゲシ?

あー、畳の上で戦慄するシチュエーションだ。以上でーす!

今回も役に立たないバッチグー。

(良くねぇよ)