ヒカリNTT

体調とベッドの快適さ

シェアするか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日話すのは他でもなく、ベッドから、布団から、出るのなかなかしんどいよねぇという話です。朝は寒いので、まぁ冬だし? 一日中寒いっちゃ寒いけれども、特に起きなければならないと思っているときの起きづらさには私も深く共感するところがありますので、早起き嫌いな私も便乗してやろうと思いますハイ!! だって「起きられない寝ていたい」って今流行りのワードでしょ(?)

…そーだ、関係ない話を序盤に入れるけど、今日ニュースにかじりついてたわ。2時間くらい。国内感染者がなんだとか、麻薬? みたいなのがなんとか…って、あんなに時間かけて掘り下げてくれるからニュース見てると賢くなった気がするよ。今の時期の時事問題なら世間に付いていけると思う。官僚の疑惑とか、あれ国会の答弁面白くない? ごめんね、不謹慎かもしれないけど必死そうな感じ、どうにか言い逃れようとしてんのかなぁって伝わってくる言い訳がましさが面白くて、好きですねああいうの(なんか面倒な問題起こしそうな発言だなあ)

では話戻す。忘れてたのは黙っててね。何書くか一瞬彼方に飛んでったけど戻ってきたし。パソコンのタイピングでいまだにキーボード見ながらじゃないと打てないのが早くノールックになりますようにと願いながら、本題行きましょう。

手先足先冷えますよね、しもやけにはならないタチらしいので(自分が)、今年の冬は暖かいらしいし? 単純に冷えるだけでかゆくならずに済みそうですけど、それでも寒いのは変わらないでしょ、冷たいのよ、足の爪紫色になってんのよ。お、今はそれほどでもないぞ。

気温どーなってんのか知らないけどさ、0℃行ってんのかな、ここ数日は一層あったかいのかな、知らんけど息白くなったりするなぁ、冬だしなあ(何を書いてるんだこいつ…)。今回初めて冬らしいこと書いたかもしれんわブログに。…いや、ブログ以外も含めて。なかなかさぁ、冬に冬のこと書くってしないよね、寒いのが日常だから毎日日記に「寒かった」って書こうと思わないんだよ(私は)。当たり前になっちゃってるからさ、書かなくてもいいかな、という思いになるわけですね。

だから、冬にはアイスがよく出る。絵を描いたらアイスを持ってる人間を描いていた。創作で考えたネタでも兎角アイスを買いに行こうとする演出を思いついたり、冬こそ腹が底から冷える激冷えアイスの存在が強い。が、別にアイスを食べようとは思わない。せいぜい想像でアイス咥えさせて腹壊させるだけだな(人でなしィ)。だって冬だもん、仕方ないよ、冷たいモン食ったらお腹が冷えやすくなるのよ、知ってた←?

めっちゃ「アイス」繰り返すじゃん…。しつこさがこってりB級グルメ並みなんですけど(なんだそのよくわからん例えは)。

あ。手も足も冷えるから靴下でも履いて、手袋もしたらちっとマシになるかなぁ。…とかいうことを書こうとしていたんだった(大嘘)。靴下ってどこにあんの…学校用のしか無いんですが。あったかい、冬用、運動靴履くとキツイよ、みたいなもっこもこした靴下履かんから知らん。あるんだろうけどな、私のは無いかもな。だったらアレだ、いつもと同じように素足で冬越すしかない。そう。

靴下履いたまま布団入って寝たら良くないって数年前テレビで見たし(何が良くないのか覚えてない)。裸足で良いのよ、怪我するようなアッブネー所歩いたりしないし。火の上とか走り抜けないし。庭を駆け回って石ころ踏んで叫ぶとかいうイベントも起きないし。最近走らないし。おかげで肺がクソ弱だわ。自業自得。まぁ死んでないからいいか。運動してなくても生きてるもんな。

っていうわけで寒いよって話は伝わったでしょうか、私は、伝わってないと思います。本筋からそれがちで、やっぱり創作の話が一回は出たし、冬がどうした、良かったな! みたいな…「そっか、とっととしもやけになっちまえ」的な文章だったと思います。もししもやけになったら毎日お茶飲みます(ハァ?)